肌トラブルのイメージ
普段からムダ毛を自分で処理しているという女性は、その手順やアフターケアが正しいという自信がありますか?
もしなんとなく自己処理をしているというなら要注意。知らない間に肌がボロボロになっていくかもしれません。

ムダ毛の自己処理といえば真っ先に思い浮かぶのはカミソリではないでしょうか。入浴時に体を洗いながら手足を剃っているという女性は多いでしょう。カミソリは安価なので簡単に入手できますし、入浴中にケアできるのは便利です。

しかしカミソリの刃はとても鋭利なもの。毛だけではなく肌表面の組織も剃り落としてしまう可能性があります。たまに出血してしまうという人もきっと多いはずです。

そしてカミソリは本来湿気のない場所で保管しなければいけません。浴室にそのまま放置していると菌が繁殖し、毛嚢炎カミソリ負けが悪化する原因になります。

極力逆剃りせず、毛の流れに沿ってケアしましょう。そしてカミソリの保管場所には気をつけるようにしましょう。

自己処理の注意点としてもう1つ。毛抜きによる処理にも注意が必要です。毛を無理やり抜くと埋没毛になる恐れがあります。皮膚の中で毛が生えてしまうとピーリングなどのケアが必要になりますし、そのケアによって肌がダメージを受けることもあります。
毛を抜く行為は避けた方が良さそうです。

沖縄の女性たちにオススメのSHR脱毛は痛みが少ない上、回数を重ねることで肌を綺麗にしてくれます。自己処理によって色素沈着が目立つようになってしまった肌でも、SHR脱毛によってキメが整っていき、ツルツルになれるのです。

沖縄では色黒の女性も多いかもしれません。従来の脱毛機は色素に反応するため日焼けは絶対にNGでしたが、SHR脱毛は肌の色を問わずに施術できます。

安全かつ効果的な脱毛を受けたいなら、肌に優しいSHR脱毛を選択するといいですよ。肌の悩みがある女性にもぴったりです。